読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

付き合い方

「押し付け合い」を、「支え合い」に変えたら、絆が強くなる話

こんにちは。上村です。少し季節外れで恐縮ですが、あなたは「お花見」が好きでしょうか?僕はあまりしないのですが、好きな人は、毎年楽しみにされているでしょう。 ところで、こんなことを考えてみてください。「お花見」が好きな人がいるとします。「お花…

自分で勝手に疑心暗鬼になっていると、相手には「付き合いにくい人」になるという話

こんにちは。上村です。前回のブログで、「心のコリ」の話をしましたね。 hideburo.hatenablog.com 感謝が、心のコリをほぐしていく。なぜなら、感謝する時は、「素直な気持ち」になっているからですね。 これは、恋愛や人間関係にも当てはまります。「素直…

ひねくれてしまった気持ちをまっすぐに戻すと、きっと物事はよくなっていくよ

こんにちは。上村です。前回のブログで、「駆け引きはいらない」という話をしました。 hideburo.hatenablog.com 特に、恋愛で多いかもしれません。うまくいかないと、「駆け引き」をあれこれ考えてしまうことが。振り向いてくれないので、わざと冷たくする人…

「駆け引きしない」ススメ

こんにちは。上村です。「毒舌家」という人がいますね。必要以上に「憎まれ口」を叩くのです。どうして、そんな憎まれ口を叩くのでしょうか?尊大だからでしょうか?そういう場合もあるかもしれませんが、実はもっと深い理由があります。その理由とは?つま…

恋愛で、「好き」と「落ち着き」を両立させる話

こんにちは。上村です。あなたは、相手が、自分に好意を持ってくれているかどうか、過剰に気にすることはないでしょうか?特に恋愛で、多いかもしれませんね。自分を本当に愛してくれているのか、確かめたい。安心感を得ようします。それ自体はいいのですが…

駆け引きは、うまくいっていない証拠という話

こんにちは。上村です。あなたは、「駆け引き」を考えることがあるでしょうか?特に、恋愛では多いかもしれません。駆け引きを使って、何とか相手を振り向かせようとする。しかし、うまくいかないものです。誠実さが失われた状態で、本当の愛情が芽生えるわ…

「あいまいな関係」こそ、自分を磨くチャンスという話

こんにちは。上村です。今回は、「あいまいさに強くなろう」という話をしたいと思います。「あいまいなことが許せない」という人もいるでしょう。「すぐに結果を出したい」「たとえ無理でも、今すぐ何とかしたい」と思うこともあるでしょう。自分で努力でき…

「こうあるべき」恋愛で心が重くなり、「こうしていこう」恋愛で心が軽くなる話

こんにちは。上村です。僕が昔、勤務していた職場で、ある「決め事」がありました。「印刷物の保存」についてです。必ず、「5部保存」なのです。それは決められていました。でも、「なぜ5部なのか」わからない。「1部や2部や3部なら、少な過ぎるからか…

追いかけるのが愛情ではなく、「素朴な思いやりの発揮」が愛情だという話

こんにちは。上村です。相手の気持ちを考え過ぎて、「疲れ切っている人」がいます。特に、恋愛で多いですね。「詮索疲れ」になっているのです。「純粋な思いやり」なら、そんなに疲れたりはしません。詮索とは、自分の不安を解消したい気持ちが強いのです。…

「作戦」を考えれば考えるほど、うまくいかなくなる恋愛の話

こんにちは。上村です。昔、何かの本で、こんな一文を読んだことがあります。『異性が、失恋直後の時こそチャンス』と。何の話かと思ったら、「恋愛術」でした。失恋した人にアプローチすると、成功確率が高いという話。失恋して寂しがっているから、うまく…

「無邪気」になって愛し愛される話

こんにちは。上村です。「ジェットコースター恋愛術」なるものが、あるらしい。(名称は適当です)男女がいっしょにスリルを味わう。ジェットコースターのドキドキ感が、恋愛のドキドキ感に変わって、関係が進展する。みたいなことらしい。しかし、そんな馬…

あなたも私もあの人も、みんな「対等な関係」という話

こんにちは。上村です。昔、僕が働いていた職場に、こんな同僚がいました。例えば、誰かが「退職」しようとします。すると、必ず強引に引き止めるのです。引き止めることが義務であるかのように、その人は考えていました。もちろん、辞めてしまうのを残念に…

「人前で怒鳴られて嬉しい人はいない」という当たり前のことを思い出す話

こんにちは。上村です。今回は、「人間の気持ち」について考えてみたいのです。と言っても、難しい話ではありません。(僕に難しい話はできません) 例えば、「恥をかくのはイヤ」「怒鳴られるのはイヤ」というのは、誰でもそうですね。当然ですね。怒鳴られ…

完璧を求めなくなれば、かえっていろいろなことができるようになる話

こんにちは。上村です。何かに一生懸命になるのは、いいことですね。ところが、それが高じて「完璧主義」に陥る人がいます。「完璧でなければならない」と思う。ところが、完璧主義にとらわれると、だんだん何も手がつかなくなっていくことがあります。「何…

話の輪に加われず浮いてしまうのが怖い人に捧げる話

こんにちは。上村です。よく、「話に加われない」と嘆く人がいます。会話に入るきっかけが、うまくつかめないのです。周囲は、自分のことなど意に介さず、楽しい会話を続けているように見えます。もしその中に、好きな異性でもいたら、いっそう気持ちが萎え…

好きな人と話をしたいのに、思えば思うほど、話す機会が遠ざかっていく理由

こんにちは。上村です。あなたは、好きな相手との「すれ違い」に、悩んだことはないでしょうか?「今がそう」という方もおられるかもしれません。もちろん、恋愛だけではなく、友人関係にもありますね。人間関係にもあります。家族間でもあるでしょう。今ま…

いくら好きな相手でも「違いがあって当然」という話

こんにちは。上村です。以前、こんなテレビ番組を見たことがあります。あるタレントが、「自慢料理」を作ります。「自慢料理」といっても、別にたいしたものではありません。簡単にできて、材料費もかからない。しかも、「高カロリー」です。 この料理は、そ…

気持ちは自然に通じ合うという話

こんにちは。上村です。昔、こんなことがありました。職場の同僚が、「僕は今度、結婚するんだ」と言ったのです。もう「結婚準備万端」だそう。挙式の日取りも決めたらしい。「でも一つだけ、まだ決まっていないことがあるんだ」と同僚は言う。「それは何?…

笑うのは、顔ではなく「心」という話

こんにちは。上村です。人間関係を円滑に進める上で、「笑顔」は大切だと言われています。あなたは、どう思われますか?確かに、そうでしょう。営業マンが、不機嫌な顔をしていたら、絶対物は売れないですね。もちろん、仕事の話だけではありません。個人的…

「堂々とする」ために必要な、たった一つの大切なこと

こんにちは。上村です。恋愛で、よくこんなことがありますね。好きな異性と仲良くしたいと、いろいろアプローチする。でも、追いかければ追いかけるほど、相手は遠ざかっていく。そこで、今度は、逃げてみるのです。「逃げたら追いかけてくるんじゃないか」…

自分の都合にこだわらず、「自然に進む」が一番いい話

こんにちは。上村です。ついこの間まで「暑い日」だったのが、今や「寒い日」になっていますね。しかし、よく考えてみると、「季節は変わるからこそ風情がある」のでしょう。ずっと「夏」のままだったら大変です。ずっと「冬」のままでも大変です。「春」や…

「いつも最高」はないから、もっと気楽になっていこうという話

こんにちは。上村です。突然ですが、いきなり「変な質問」をさせてくださいね。あなたに質問です。「ドラマの俳優は、いつも最高の状態でしょうか?」あなたはどう思いますか?役柄がどうかではなく、その俳優「個人がどうか」です。人に見られる職業ですか…

好きな人の気持ちがわからない人に捧げる、「本当の読心術」の話

こんにちは。上村です。以前、「今でしょ!」という言葉が流行ったことがあります。メディアの中だけかもしれませんが、あちこちで聞きました。商売をしている人は、キャッチフレーズとして使いやすいですね。「買うなら今でしょ」とか。でもあまりに、「今…

「毎日好きだと言わなければいけない症候群」は、愛情とは関係ない話

こんにちは。上村です。「愛情が伝わらない」と、悩みを抱えている人がいます。特に恋愛で多いかもしれませんね。好きな異性に、いつも好意をほのめかしているのに、なぜか相手は冷めていく。時に、そんなこともあるかもしれません。いったい、なぜでしょう…

自分の言葉を変えるだけでも、環境が変わっていく話

こんにちは。上村です。テレビのお笑い番組などで、「流行語」が生まれることがありますね。それを学校で子供がマネをし、先生が怒ることもあるでしょう。確かに、授業の妨げになる場合もあります。でも、だからといって、生徒に責任があるわけでもありませ…

こんなに好きなのに相手のことを知らない、不思議な心理

こんにちは。上村です。「知識」というのは、力になりますね。いきなり校長先生みたいなことを言って、申し訳ありません。(笑)でも硬い話ではないので、ご安心ください。相手のことをよく知っていたら、会話に困らないでしょう。逆に、全く知らなかったら…

欲を小さくして、心を軽くして、つながりが強くなる話

こんにちは。上村です。突然ですが、あなたには『欲』があるでしょうか?「睡眠欲」や「食欲」は基本的欲求ですね。必要なものです。ただ、それ以外にも、様々な欲求があるでしょう。「素敵な恋人がほしい」「お金がほしい」「出世したい」「認められたい」 …

「追いかけ症候群」を脱して、本当に幸せになっていく方法

こんにちは。上村です。あなたは日常で、「辛いな」と思うことはないでしょうか?誰にでも、そんな瞬間はあるでしょう。「恋愛が辛い」「人間関係が辛い」「家事が苦痛」「職場が苦痛」「勉強から逃げたい」など。でもそんな時こそ、「マイナスをうまく乗り…

追いかけなくていい愛の話

こんにちは。上村です。 「以心伝心」のようなことがありますね。特に、付き合いの長い関係になると、相手を見ただけで、何となく言いたいことがわかったすることもあります。「心と心が通じ合う瞬間」といっていいかもしれません。お互いの信頼関係が、そう…

「愛」と「依存」は違うので、今すぐバランスを取り戻そう

こんにちは。上村です。 あなたは、『禁酒法』という法律をご存知でしょうか?アメリカで、1920年代に施行された法律。「お酒はダメ。売ったり買ったりしてはいけない」 というものですね。「自由の国アメリカ」で、こういう法律があったのは不思議。ピ…

愛に結びつく「自然の法則」

こんにちは。上村です。 一口に、「嫉妬」と言っても、いろいろありますね。例えば、あなたが、男性だとしましょう。職場で、ある女性と 「ペアを組んで仕事」をしているとします。あなたとその女性は、仕事上で緊密な関係です。ところが、もう一人、「別の…

嫉妬を乗り越えて、本当に愛し愛される話

こんにちは。上村です。 あなたは、好きな人を「試した経験」はないでしょうか?『愛情を確認したくて、相手の気持ちを試す』 みたいなことですね。「一度もそんなことをしたことがない」 という人は、いないのではないでしょうか?相手の心の中まではわから…

愛している人と「長続きする関係」を作っていく話

こんにちは。上村です。 前回のブログで、 「素直な生徒を求めていた教師」の話をしましたね。しかし、欲すれば欲するほど、そんな生徒は見つからなくなります。素直さは、外にはありません。「自分の中」にあります。求めるのではなく、自分が発揮していく…

自分の周囲に「穏やかさ」を集める方法

こんにちは。上村です。 前回のブログで、僕の若い頃の「不思議な経験談」をしました。 僕が話すと、相手が怒るという。(笑) そういうことが、実に度々あったのです。 いったい、その時の僕に、何があったのか? つまりこういうことですね。 僕は、周囲に…

愛情は、損得感情を越えたものだから、自分の行動にいちいち見返りを求めなくていいよという話

こんにちは。上村です。 「好きな人が冷たい」と、恋愛で悩んでいる人がいました。ところがたまに、相手が優しい時がある。するとその人は、 何となく「申し訳ないような気持ち」になるらしいのです。「自分も好意を返さなくては」と思う。 ところが、好意を…

「これだけしているのだから、あなたもこれだけしてほしい」という束縛から自由になれば、もっとたくさんのいいことができる話

こんにちは。上村です。 人間関係で、うまくいかなくなる考え方があります。 「これだけしているのだから、あなたもこれだけしてほしい」 ということですね。 人間関係は契約ではありません。 恋愛も契約ではない。 そこに「資本主義」を持ち出してはいけな…

「ソフトボール」のような愛され術

こんにちは。上村です。 昔の話ですが、 職場で、レクリエーションがありました。 球技大会で、「ソフトボール」です。 僕自身、野球はあまりしたことがありません。でも参加する以上、それなりの活躍はしたい。(笑) そこで、近所のバッティングセンターで…

「傷つくことを言う人」と、どう付き合ったらいいか?

こんにちは。上村です。 あなたの周囲に、 「気に障ることを平気で言う人」はいないでしょうか? 人を傷つけることを何とも思っていないのです。 あるいは、その自覚がない。 困ったタイプですが、そういう人はいるものです。 傷つけるつもりはなかったのに…

大切なのは、相手に機嫌よさを求めるのではなく、自分が機嫌よくなること

こんにちは。上村です。 「無愛想な人」というのは、いるものですね。 あなたの周りにも、いるのではないでしょうか。 職場で、「おはようございます」と声をかけて、 ムスッとしている人とか。 あまり印象は良くありません。 でも、どうしてそんなに無愛想…

要求ばかりしないで、自然な関係を大切にすれば、うまくいく話

こんにちは。上村です。 恋愛になると、あまり気の利かなかった人が、 急に「マメ」になることがあります。 相手のことを思って、気が利くようになる。 もちろんそれはいいことですが、 反面、相手に対する「期待」も大きくなっていく場合があります。 「こ…

自分の都合で恋愛を進めたいと思うのは、相手のことを考えているというよりも、自分の都合でがんじがらめになっている

こんにちは。上村です。 「知識」は力になりますね。 いきなり校長先生みたいなことを言って、すいません。(笑) でも硬い話ではないので、ご安心ください。 勉強の話ではありません。 例えば、相手のことを知っていたら、 会話に困らないかもしれない まっ…

仲良くなりたいなら、「待つこと」を知るべき

こんにちは。上村です。 「立ち直りのプロセス」というものがあります。 何かショックなことがあった時、 「ショックから立ち直るプロセス」を知れば、 心を和らげていくことができます。 例えば、信じていた人に裏切られたとしましょう。 もちろん、ショッ…

ささいなことに傷つかず、たくましくなる本当の方法

こんにちは。上村です。 僕は昔、何か辛いことがあったら、こう自分に言い聞かせていました。『馬鹿になれ』 と。 もちろんこれは、文字通りの意味ではありません。「愚か」という意味ではないのです。 「純粋な自分を取り戻せ」という意味です。 それを、「…

深く悲しんでしまう人が、それを喜びに変えるための話

こんにちは。上村です。 「人間関係がわずらわしくなる時」 があるかもしれませんね。 例えば、苦手な上司から、 「飲みに行こう」と誘われる。 これは、かなりわずらわしいかもしれない。(笑) 社員旅行も、わずらわしく思う人にとってはそう。 「自宅でテ…

他人を変えようとしないで幸せになる話

こんにちは。上村です。 突然ですが、職場というのは「不思議な集団」かもしれません。 生まれも育ちも違う人が、 「あの会社で働きたい」という一つの思いが重なっただけで、 いっしょになったわけですから。 家族より長い時間、そんな人たちと過ごしている…

浮いてしまう人が、「本当の意味で」なじんで愛される話

こんにちは。上村です。 かなり昔の話ですが、こんなことがありました。 職場で、宴会があったのです。 その二次会で、 同僚数人と「カラオケ」に行きました。 カラオケは通常、時間が経てば経つほど、 盛り上がっていくものですね。お酒も入って、 周りはど…

「落ち着いて」愛される話

こんにちは。上村です。 「何をやっても、相手との距離が縮まらない」 と嘆く人がいます。 「縮まるどころか、離れていく」 と焦っている人もいます。 その悩みは、もちろんわかるのです。 でも、そもそも「人間関係とは何か」を考えてみることが大切ではな…

「全員平等」の愛され術

こんにちは。上村です。 突然ですが、福沢諭吉の有名な言葉がありますね。 『天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず』 「人間に上下関係はない」 ということです。 「お互いの個性を認め合っていこう」 ということです。 先輩後輩というのもありますし…

ビクビクしないで相手と付き合う方法の話

こんにちは。上村です。 昔のことですが、僕は、こんな出来事に遭遇しました。 職場で、「言い争い」があったのです。原因はわかりません。 当事者の一人は、興奮したのか、 相手にこんなことを言ったのです。「君は、いつも偉そうなんだよ」 と。 確かに、…