恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

心が強くなる方法

理不尽な目に合った時、怒りをどうしたらいいか?

こんにちは。上村です。かつて僕は、こんなシーンを目撃したことがあります。僕が働いていた職場では、夏になると、「花火大会」が近くで開催されます。その大会は、かなりの規模。開始時刻になると、人の波で駅が混雑します。なので、その日だけは早く帰宅…

別人になることが強くなることではなく、「自分のいい部分を発揮すること」が強くなるということ

こんにちは。上村です。「傷つきやすい性格」の人がいます。そのせいで、他人との関係がうまくいかないと思っています。傷つきやすい性格を毛嫌いし、それを取り除こうと必死になる。ところが皮肉なものです。傷つくまいとすると、余計に傷つくことが多くな…

「強い心を身につける」真実の方法

こんにちは。上村です。僕は若い頃、いつもこんなことを考えていました。「鋼(はがね)の心がほしい」と。「何事にも傷つかない、強い心を持ちたい」と思っていたのです。傷つきやすいと、辛いことが多くなりますね。「鉄壁の心を、折れない心を、萎えない…

心の底から前向きな人を傷つけることは、誰にもできない話

こんにちは。上村です。物事を、必要以上に複雑に考えてしまう場合がありますね。複雑な社会ですし、そういう人が増えても、不思議ではありません。社会はともかく、自分自身は気をつけたい。あまりに複雑になると、かえって「大切なこと」を忘れてしまうこ…

すべてにおいて気にしやすい人が、自分の特徴を生かして、強く生きる方法

こんにちは。上村です。「強い気持ちを持とう」と言われますね。では、「強い気持ち」って、何でしょうか?「感じないこと」と思っている人がいます。でも、それは大きな間違いです。感じるからこそ、喜びがあるし、人間らしさが生まれるのです。感受性とは…

飲めないお酒を飲まないのは当たり前のことで、「お付き合い」とは関係ない話

こんにちは。上村です。あなたは宴会で、お酒を強要されたご経験はないでしょうか?愛想程度なら問題ありませんが、中には強要してくるような場合もあるかもしれませんね。そうなると困ります。「飲めません」と拒否したら、「おもしろくないぞ」と言われた…

「嫌われる恐怖」をハネのけて愛される話

こんにちは。上村です。前回のブログで、「反面教師を生かそう」という話をしました。 hideburo.hatenablog.com 自分にとってイヤなことを、「反面教師」としてとらえるわけです。 こういうのは、恋愛にも言えることです。好きな人の心をつかもうと、躍起に…

終わったことはもういいから、今を生き、未来を作っていく話

こんにちは。上村です。こんなことを考えてみてくださいね。あなたに、「好きな人」がいるとします。その人は、輝いて見えるでしょう。もちろん、その人が、「電球」をつけているわけではありません。(寒いジョークは気にしないでください)大きく輝くのは…

人間関係に疲れ、愛情問題に疲れた人が、再び元気を取り戻す話

こんにちは。上村です。「意外なものが、意外なものとつながっている」というのは、結構ありますよね。仲間だと思っていた同僚が、対立する上司と結託していた・・・なんて意味ではありません。(笑)そういう俗的なものではなく、もっと精神的なこと。例え…

人間関係でトラブルばかりあるのは、恐れながら付き合っているから

こんにちは。上村です。人間ですから、時に落ち込んだりすることもあるかもしれません。上司に怒られて、気分のいい人はいません。友人とケンカして、機嫌のいい人はいません。好きな人とうまくいかなくて、楽しい人もいないでしょう。一時的には、誰でも気…

「負けず嫌いな人」に苦しめられているあなたに捧げる話

こんにちは。上村です。「負けず嫌いの人」って、いますよね。あなたの周りにも、きっといると思います。「負けず嫌い」って、美徳なのでしょうか?それともやっかいか?あなたはどう思われるでしょうか? 例えば、こんな例を考えてみてください。友人同士で…

「日常の矛盾」に心折れてしまう人が、たくましく生きる方法

こんにちは。上村です。あなたは、こんなご経験はないでしょうか。例えば、「スーパー」で買い物をします。レジに並ぶ。前のお客さんが、会計をしています。そのお客さんは、会計が終わっているのに、店員さんと話をしようとする。「消費税が上がって、店も…

心の目を開くためには、「心配しないことが大切」という話

こんにちは。上村です。突然ですが、天気予報で、「雨予報」が出ているとします。その時、あなたは、カサを持って出かけますか?「当然持っていくよ」という方がほとんどでしょう。でも僕は、そんな時でも、(まあ大丈夫だろう)とカサを持たずに出かけるこ…

実は「できないこと」があるから前向きになれる話

こんにちは。上村です。あなたは、「イベント的」なことが、お好きでしょうか?例えば、職場でも、「社員旅行」とか「レクリエーション」とか、そういうものがあるかもしれません。僕がかつて働いていた職場にも、「レクリエーション」がありました。交流を…

「今」を愛して、「未来」から愛される話

こんにちは。上村です。『因果』という言葉があります。「原因」と「結果」ですね。原因があって、結果が起こる。例えば、他人を中傷ばかりしていたら、だんだん自分が困った立場に追い込まれていくものです。「自分は悪口を言うけど、他人には言われたくな…

今から付き合いが楽しくなる「振り回されない極意」

こんにちは。上村です。突然ですが、こんな悩みを持つ方がいますね。「相手が自分の言うことを聞いてくれない」と。 例えば、学校の先生。「生徒が言うことを聞かない。どうしたらいいか?」 と悩む人がいます。あなたも、学生時代にご経験があるかもしれま…

「自意識」は、ビクビクするためにあるのではなく、「自分を役立てていこう」とするためにある

こんにちは。上村です。 僕は若い頃、「不思議な経験」をしたことがあります。 不思議といっても、日常の話です。 人間関係のこと。 若い頃の僕は、 「謎の出来事」が多発していたのです。 例えば、職場の同僚と話をする。 すると、なぜか相手が不機嫌になる…

別れに後に出会いがあり、失った後に大切なものを得る話

こんにちは。上村です。 こんなことを考えてみてくださいね。 ある人が、「手痛い失敗」をしたとしましょう。その人が、もう一度、 「同じ出来事」を経験できるとします。同じ状況で、同じ経験ができるのです。確実に、今度は「失敗への対処」がうまくなるで…

「勇気と確信」をあなたにもたらす話

こんにちは。上村です。 あなたには、何か「願望」があるでしょうか? 人間は、大きなことから小さなことまで、 「様々な願望」があるものですね。 実現可能な願望もあれば、そうでない願望もあります。 例えば、職場に好きな異性がいる。 偶然、二人きりに…

失望や失恋した人が、うまく過去から「卒業」する方法

こんにちは。上村です。 我々は、「卒業」というものが、苦手な面がありますね。 学校のことではありません。「過去からの卒業」です。特に、過去の「傷ついた思い出」から、 抜け出せない場合があります。 例えば、失恋などもそうでしょう。「別れ」が受け…

「都合の悪いこと」を「都合のいいこと」に変えるたくましい人になる方法

こんにちは。上村です。 あなたには、こんな経験はないでしょうか。 楽しい気分で、気合が入っている。 そんな時に、誰かが小言を言う。 一気にやる気が失せますよね。(笑) 楽しい気分の時に、 決まって皮肉なことを言う人がいます。 触れてほしくないこと…

自分の人生を肯定して元気になる話

こんにちは。上村です。「傷つけられた経験」というのは、誰にでもあるでしょう。心ない言葉を言われたこととか。僕も昔、こんなことがあった。ささいなことですが、大きく傷ついたのです。僕は、「車の運転」が苦手です。同じ場所に行くのに、 他の人より時…