恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

真の愛情

「自分はあの人のことをこんなに考えているのに、あの人は見向きもしてくれない」は、本当か?

こんにちは。上村です。昔の話です。ある時、僕は突然、「歯」が痛み出しました。元来、歯は健康な方だったのですが、どうも調子が悪い。痛みが増してきました。歯痛はたまりませんね。もう、悩み事などどうでもよくなってきます。苦手な上司のことなど、ど…

「駆け引きなんていらない」という話

こんにちは。上村です。突然ですが、急に、「うどん焼き」が食べたくなったことがありました。そういうことって、ないでしょうか。普段あまり食べないのに、なぜか急に食べたくなること。スーパーで、「うどん」と「具材」を買いました。 さて、夕食の時間。…

愛情は自然に伝わるから安心していい話

こんにちは。上村です。前回のブログで、「不完全を恐れなくていい」という話をしました。 hideburo.hatenablog.com 例えば、恋愛で考えてみましょう。恋人と、食事の約束をします。でも急に、「今日は仕事で無理」と言われます。「仕事と私と、どちらが大事…

好かれているか、好かれていないかを、気にしなくなったら、きっと好かれるよ

こんにちは。上村です。一見正しいようなことでも、実は正しくないことってありますよね。「彼は倹約家だからお金がある」という文章があるとします。これは正しいようですが、実はそうでもない。もちろん、倹約自体が悪いと言っているのではありません。文…

愛するとは、不安に目を向けることではなく、愛情に目を向けること

こんにちは。上村です。今回は、「逆バレンタインデー事件」というお話です。ある男性がいました。片想いの女性が、「チョコレート好き」だったのです。彼は、その女性に、何かにつけてチョコレートをあげていました。好意を伝えたいため。しかし、相手にし…

「これだけ好きだ」を伝えるのが愛情ではなく、「相手のことを思いやる」のが愛情

こんにちは。上村です。前回のブログで、こんな話をしましたね。「自分の世界は、自然に相手に伝わっていく」宣伝しなくても、それは相手に伝わっていくのです。これは、「何も言わなくてもわかってもらえる」という意味ではありません。日常生活では、伝え…

離れていても大丈夫な話

こんにちは。上村です。「形だけ整えて安心する」ことって、ありませんか?恋愛や人間関係にもありますよね。「好きな人と、いっしょにいたい」と思う。そこで、「二人きりになる口実」を、無理に作ろうとします。「仕事の打ち合わせがある」「仕事のことで…

愛に悩むということは、愛に裏切られたからではなく、「真の愛を学ぶチャンス」

こんにちは。上村です。僕は、過去にこんな「反省」があります。昔のことですが、職場の同僚が、「退職」を決意しました。僕はそれを「止めよう」と思ったのです。「辞めるのは簡単だよ。でも、今やっていることを続けるのが君のためだ」みたいなことを言っ…

「押しの一手」という、迷信に惑わされてはいけない話

こんにちは。上村です。恋愛で、たまに、こんなことを言う人がいますね。「好きな人には、押しの一手」と。「1にアプローチ、2にアプローチ、3、4がなくて、5にアプローチ」すれば成功する。なんてことは、本当でしょうか?(笑)これは、もちろん違い…

恋愛で、思いが伝わらなくなるのは、追いかけまくっているから

こんにちは。上村です。こんな例を考えてみてください。あなたに「好きな異性」がいるとします。相手に振り向いてもらいたい。そこで、いろいろアプローチします。「頻繁に声をかける」「接触する機会を多くする」「様々なことを手伝う」「プレゼントを渡す…

2時間待って、愛の本質に気付いた話

こんにちは。上村です。「愛情とは、相手を幸福にすること」これに異論のある人はいないと思います。愛情の本質は、まさに「幸福を目指すこと」ですね。そして、もう一つ付け加えましょう。相手が幸せになるのと同時に、自分自身も幸せになるのです。「そん…

今すぐ「あなたへの愛」に気付く話

こんにちは。上村です。恋愛で悩む人は、どうして悩むのでしょうか?「好きな人から愛されていない」と思うからかもしれません。人間関係で悩む人は、どうして悩むのでしょうか?「周囲となじめない」と感じるからかもしれません。しかし、愛情を、相手が「…

「損得」を捨て、「真の愛情」を感じる方法

こんにちは。上村です。あなたが、誰かと「会話」するとします。たいした話ではないのに、相手が意外に興味を持ってくれたようなことはないでしょうか?(おもしろいことなんて、言ってないのに・・・)とびっくりするかもしれない。 逆パターンもありますね…

速さではなく「深さ」、スリルではなく「落ち着き」の愛の話

こんにちは。上村です。恋愛や人間関係は、時にやっかいなことがありますね。うまくいかないと、どんどん泥沼にはまっていくことがあります。そんな時は、何をしてもダメなような気がする。相手が嫌な人なら、適当に距離を置くことができます。でも、好きで…

「恋愛依存」と「愛情」は違う話

こんにちは。上村です。こんなことを考えてみてくださいね。「おい飲みに行こう」と先輩に誘われます。そして、飲みながら、いつも仕事のことで怒られるのです。職場ならまだしも、プライベートな時間。でも先輩は、酒が入ると、いつもそんな風になるのです…

愛情を発揮するのに、しつこく追いかけ回す必要など、まるでない話

こんにちは。上村です。 あなたに好きな人がいるとします。 その人と仲良くなりたいと思っています。 様々なアプローチをするけど、 相手との関係が一向に進展しないとしましょう。理由は何か? 「アプローチの意味」を間違えているわけですね。 真のアプロ…

愛情は、競争ではないから、ライバルもいないし、焦る必要もないし、いくらでも愛情はある話

こんにちは。上村です。 「恋愛」で、悩みをかかえている人がいるとしましょう。好きな異性のことを、いつも考えている。 その異性に対して、 「他の人」が好意を抱いているよう。気が気ではありません。「奪われやしないか」と、いてもたってもいられなくな…

愛は、押し付けではなく、「自覚」なのだから、追いかけることではなく、「支えること」が大切

こんにちは。上村です。 前回のブログで、「妙な嫉妬話」をしましたね。 会ったことも、話したこともない相手にさえ、 なぜか嫉妬してしまう。 「独占欲」というものがあります。 それが、こういう気持ちを作り出しているに違いない。 独占欲は、「身近なも…

束縛する愛よりも、自由を認める愛の方が、はるかに愛情を発揮できる話

こんにちは。上村です。 ずいぶん昔ですが、こんなことがありました。テレビ番組で、 「好きな女性アナウンサー」がいたのです。ところがある時、「衝撃的な事実」を知りました。 実はそのアナウンサーは、「人妻」だったのです。 「衝撃的」というと言い過…

「愛の憲法」の生かし方(政治の話ではありません)

こんにちは。上村です。 ずっと以前ですが、本屋さんで立ち読みをしていました。何の本を見ていたかというと・・・ 「日本国憲法」です。立ち読みする人はたくさんいます。 でも、「日本国憲法」を立ち読みしている人はあまりいないでしょう。特に理由はあり…

愛情が伝わらないと嘆いている人が、本当にそれを伝える方法

こんにちは。上村です。 「共感」というのは、大切ですね。 友情も恋愛も人間関係も、 相手に共感するからこそ始まります。 共感とは、相手の心情を思いやることです。 相手の感情や考え方に共鳴することです。 相手が困っていたら、手助けするとか、励ます…

「時空を超えた」愛される話

こんにちは。上村です。 今回は、あなたを「SFの世界」にご招待しましょう。 そこで、こんな想像をしてみてくださいね。 今は、「縄文時代」です。あなたは縄文人として、日夜、 「縄文式土器の製作」に追われています。すいません。縄文人が日常で何をし…

「完璧主義」になって、完璧から遠ざかった話

こんにちは。上村です。 僕は、若い頃にこんなことがありました。 好きな女性がいました。 最初は会話が弾んでいたのに、 だんだんうまくいかなくなった。 「スキマ風」が吹いてきたのです。 自分自身そう思っていたのですが、 ある時、別の人にこんなことを…

あなたに愛情の悩みが起こるのは、あなたに真の愛情を知ってもらいたい人生の配慮

こんにちは。上村です。うまくいかない恋愛にのめり込んでいる人で、 こんな悩みを持つ人がいます。「自分の性格がどんどん悪くなっていくようで、辛い」恋愛は、「自分」と「好きな人」との関係が大切だと思います。たくさんの人といっしょにいるよりは、 …