読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

あなたに愛情の悩みが起こるのは、あなたに真の愛情を知ってもらいたい人生の配慮

真の愛情

 

こんにちは。上村です。


うまくいかない恋愛にのめり込んでいる人で、

こんな悩みを持つ人がいます。


「自分の性格がどんどん悪くなっていくようで、辛い」


恋愛は、「自分」と「好きな人」との関係が大切だと思います。


たくさんの人といっしょにいるよりは、

好きな人と二人きりでいたい。


少なくとも、意識として「二人の世界」を求めようとします。


恋愛ですから、二人の世界を求めるのはいいにしても、

極端になったら問題です。


だんだん「狭い世界」に自分を追いやることになります。


歓心を得たいために、都合のいい嘘をついたりとか、

そういうこともあるかもしれない。


恋愛のライバル(と自分が思っている)の悪口を言って、

自分に有利な状況を作ろうとしたりとか。


しかし、いずれにしても、逆効果です。


嘘がバレるとかバレないにかかわらず、

そんなことばかりしていたら、自分に自信がなくなっていきます。


そうなると、だんだん信頼関係が歪んできたりするもの。


当然ですが、誰かの悪口を言っても、事態がよくなるわけではありません。

むしろ、ますます自分に自信が持てなくなってしまう。

「自分は何をやっているのだろう」

と自己嫌悪に陥ってしまう。


「自分の性格がどんどん悪くなっていくようで、辛い」
そんな気持ちになっていきます。


「自分を偽りたくない。

でも今の自分に自信がないから偽ってしまう」


では、どうしたらいいのでしょうか?


そもそも「愛情の本質」を考えてみればいいのです。

それは「相手を思う心」です。


恋愛というのは、単に一つの例に過ぎません。


愛情には様々な種類があります。


家族愛から人類愛に至るまで、

多くの愛情があります。


「愛情」が原点なのですから、

それはそのままでいいのです。


「嫉妬」「焦り」「怒り」「不安」を意識するか

「素朴な愛情」を意識するか



二つに一つです。


前者はネガティブなもの。

後者は、前向きなもの。(本質のもの)


どちらを意識した方が幸せかは、明らかです。


そもそも、嫉妬心や不安などは、

愛情から派生する「副産物」なのです。


しかも、有り難くない副産物。

特に恋愛は、有り難くない副産物が多い。


恋愛から起こる様々な感情に支配されて、

身動きがとれなくなる。


そんな時、大切なのは、「原点」です。


それが本質なのですから、

そこだけを意識すればいいのです。


歪んだものは真っ直ぐにすればいい。


これは単なる恋愛の話ではありません。


自分自身が、迷いの泥沼から脱して、

「本当の自分」を取り戻す作業です。


本当の自分は、もっと前向きで、明るくて、強いものです。


本質に忠実になれば、それに近づいていきます。


そもそも愛情というのは、エネルギーなのですから、

それは正しい方向に向けるべき。


恋愛の悩み、人間関係の悩み、家族間の悩み・・・


すべての愛情の悩みは、「本当の愛情」に気付くきっかけになります。


あなたを苦しめるためにあるのではなく、

本当のあなたを発見するための試練なのです。



・今回のまとめ
本質(原点)を見つめよう。
そこにあらゆる解決策が潜んでいます。
本質に忠実な人は、難問を解決していく力を得るでしょう。
 

 

何をしても愛されないと悩んでいるなら、愛される方法があります。

 

それは、プレミアムメールマガジンに書いてあることを実行することです。