恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

失望や失恋した人が、うまく過去から「卒業」する方法

 

こんにちは。上村です。

 

我々は、「卒業」というものが、苦手な面がありますね。

学校のことではありません。
「過去からの卒業」です。

特に、過去の「傷ついた思い出」から、

抜け出せない場合があります。


例えば、失恋などもそうでしょう。

「別れ」が受け入れられないのです。

いつまでも別れた人を影を追って、

前を向くことができないのです。

もちろん、復縁を目指している人もいるでしょう。

実際、復縁に成功した人もいます。

でも、たとえ復縁したとしても、

それは「元に戻る」ということではありません。

復縁という、「新しい恋愛」です。

過去と同じことをしていたら、

また同じ結果になるかもしれない。

以前より、グレードの高い関係を築いていく必要があります。

過去を教訓にして、

新しい関係を築いていく気持ちが大切です。

 

いずれにしても、過去には戻れないのです。

 

過去は一つの経験として学ぶべきものは学び、

後は「卒業」すべき。

過去にとどまっていてはいけない。

いったん入ったものを抜けるのは、

確かに勇気がいるでしょう。

一度好きになった人を、

そう簡単に忘れることはできないかもしれない。

学校なら強制的に卒業させられますが、

過去の思い出は、そういうことはありません。

すべて自分次第です。

だからこそ、「決意」が大切なのです。

過去にこだわっても、いいことはありません。

失敗が何だと言うのでしょうか。

人生は長い。

完璧な人間などいません。

これからだって、

いろいろな失敗があるでしょう。

でも、成功よりも、失敗から学ぶ教訓の方が大きいのです。

失敗を通じて、

「心の目」が開かれる時があります。

失望から、本当の自分に目覚めていくのです。

これこそが、真の意味で、「成功」ではないでしょうか。


いつまでも過去にこだわってはいけない。

それより、今すべきことが、たくさんあるはずです。

人間は、その都度すべきことがあります。

素直にそれをすべき。

仕事や勉強や家事の時に、

恋愛を考えていてはいけない。

 

今はその時ではないからです。

 

恋愛は、恋愛の時に考えればいいだけです。

恋愛などは、人生のごく一部です。

 

人生には、すべきことが山ほどあります。

その時に、必要なものに取り組むことです。

 

その姿勢が、結局は自分にとって、最善のものを引き寄せるでしょう。



・今回のまとめ

過去には、意味がありました。

もう過去は「卒業」して、今に「入学」することです。

未来が開かれていくことでしょう。

 

何をしても愛されないと悩んでいるなら、解決方法があります。

それは、「プレミアムメールマガジン」に書いていることを実行することです。

たった一回でもこれを読めば、あなたの日常が大きく変わっていくでしょう。