読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

「できることの発見」で「愛を発見する」話

悩みを捨て去る方法

こんにちは。上村です。

前回のブログで、「できないこと」は、「できること」の発見だというお話をしました。

これは、日常を振り返ってみれば、
きっとご理解いただけると思うのです。


例えば、「好きな人」がいるとします。

自分の思いを伝えたいけれど、伝えられない。
自分を叱咤するけれど、いざとなると気が萎えてしまう。

では、いったいどうすればいいのでしょうか?

簡単だと思うのです。

「言えないのなら、言わなくていい」
僕はそう思います。

決して無責任なことを言っているのではありません。

ごく自然に、自分の愛情を表現してほしいためなのです。

愛情は無理をして伝えるものではなく、自然に伝わっていくものです。

ごく自然に気持ちが伝わっていくのが、いい関係ですね。

例えば、異性にどんどんアプローチするような人がいます。
でも、そんな人の真似をする必要はないのです。

そもそも愛情とは、もっと落ち着いたものです。
一方的ではなく、双方的です。

押し付けで何とかなると思ったら、大きな間違いになります。

何も恋愛に限った話ではありません。
「すべての人間関係」がそうなのです。

細やかな愛情が、押しの一手のような「荒っぽい方法」でうまくいくでしょうか。

お互いが「自然に引き合う」のが、いい関係です。
「普段のあなた」「そのままのあなた」を見てもらえばいいのです。

それで好いてくれればいいし、好いてくれないなら仕方のないことです。

もし縁があるなら、きっと愛情を伝える機会もあるでしょう。

できないことから「できることを発見する」というのは、
そういったことだと思うのです。

「できることの発見」なのです。


例えば、職場の仕事で考えてみましょう。

入社早々は、「できないことだらけ」でしょう。

当然ですね。
その仕事に初めて取り組むのですから。

しかし少しずつ「できること」が増えていきます。

年数が経てば、できることが多くなっています。
わかることも多くなっています。

それはまるで、数学で、解けそうな問題を数多く演習していけば、やがて難しい問題が解けるようになるのと似た原理。

できることを積み重ねていく中で、だんだんできないこと(だったはず)のものができるようになるかもしれない。

人生で、「失い続けた」と思っていた人が、ずっと後になって、実は「大きなものを得ていた」ということは、たくさんあります。

その「大きなもの」とは、未来になって初めてわかることでしょう。

今は、「今すべきこと」をすればいいのですよ。

未来は、未来が決めてくれます。

できることをしていくことです。

「できること」だから、簡単にできると思ってはいけないですよ。

なぜなら、自分がその気にならなければ、できないままだからです。

いずれにしても、大切なのは、「できることを発見していくこと」だと思います。

それは、自分の可能性の発見です。

しかしそれで終わってはいけない。

その可能性を、「多くの人のために役立てていくこと」が大切だと考えます。

 

愛されないと悩んでいる方は、こちらを読んでみてください。今まで何をしても解決しなかった問題が解け、新しい自分をスタートさせることができるでしょう。

 

今回のまとめ

「できること」を発見し、取り組んでいく。

「自分を周囲のために役立てること」は、誰にでもできます。

それが、未来を築く方法です。