読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

後悔は、勇気に変えることができる話

悩みを捨て去る方法

こんにちは。上村です。

昔、『ある愛の詩』という映画がありました。

あなたはご存知でしょうか?

「身分の違いで、結ばれぬ恋」
という古典的なストーリーです。

その中で、こんな名セリフがあるのです。

『愛とは決して後悔しないこと』

確かにそうですね。

例えば、恋愛に悩むと、後悔の念が湧いてきたりすることがあります。

「どうして、好きになってしまったのだろう?」
と。

でも、その恋愛を選んだのは、紛れもない自分自身です。

誰かに命令されたわけではありません。

どんな結果になっても、それを受け止める必要があります。

『愛とは決して後悔しないこと』
この言葉から、「大きな勇気」が伝わってきますね。

「あなたを選んだのは私。だから後悔しない」
というわけです。

もちろん、人間ですから、後悔の念がよぎる時だってあるでしょう。

恋愛のみならず、様々なことです。

人間関係、進路、仕事、勉強、いろいろあります。

大きなことだけではありません。

日常のささいなことでも、それはあるでしょう。

しかし、そんなことではダメだ。
もっと勇気を持て。

そんな意思が、「後悔せず」の言葉から伝わってきます。

何事も、自分自身のことは自分が決め、その結果には「後悔しない」ことが大切ですね。

「後悔せず」=「前を向いて歩こう」
ということなのです。


これは、恋愛や人間関係でも、非常に大切ですね。

好きな人とうまくいかないことを、後悔ばかりしている人がいます。

しかし、後悔ばかりしていたら、だんだん気力が萎えていくでしょう。

過去にこだわるより、「次にどうすべきか」を考えた方がいい。

過去にいろいろあっても、それはそれで自分にとって必要なことであったのです。

辛い経験が、「心の目」を開かせてくれた。

これからは前を向いていくことなのです。

今できることをすれば、未来にそれは生きてくるでしょう。

常に、「今を生きる」べきですね。

心が萎えそうになったら、こう自分に言い聞かせてみることだと思います。

「決して後悔はしない」

また勇気を出して前に進んでいくことができるでしょう。

 

常に、あなたに勇気をもたらす方法は、ここに書いています。

 

・今回のまとめ

「後悔」は、様々なものを、自分から遠ざけていきます。

「勇気」は、様々なものを、自分に引き寄せていきます。