恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

2時間待って、愛の本質に気付いた話

こんにちは。上村です。

「愛情とは、相手を幸福にすること」
これに異論のある人はいないと思います。

愛情の本質は、まさに「幸福を目指すこと」ですね。

そして、もう一つ付け加えましょう。
相手が幸せになるのと同時に、自分自身も幸せになるのです。

「そんなの当たり前じゃないか」
と思うなかれ。

実際には、「幸せ」になっていない人がいます。
また、「幸せの定義」を歪めている人もいます。

例えば、理不尽なことを平気でする人を好きになって、苦労ばかりさせられている人がいます。

でも、決して離れることができません。

愛情ならいいのですが、単にすがりついているだけなら、相手のためにも自分のためにもなりません。

相手がこのままでいいのかというと、そんなこともないのです。

相手も人間的に成長せねばなりません。
自分自身もそうです。

それがなくて、単に傷つけ合っているだけの関係では、未来は見えません。

愛情のもう一つの側面は、「お互いの成長」にあります。

ここでの「成長」とは、誰かに押し付けられるようなものではありません。
学校の校則を、生徒に強制するような類のものではありません。

強制的なものではなく、内面的なものです。


例えば、恋愛で考えてみましょう。

恋愛中は、いろいろな障害もあるでしょう。

「会いたいのに会えない」
「わかり合いたいのにわかり合えない」

など。


僕自身の経験を聞いてください。

若い頃の話です。

ある女性を好きになり、思い切って食事の約束をしました。

時間になって待ち合わせ場所に行ってみると、相手はまだ来ていない。

5分、10分過ぎても、まだ来ない。

「電車に乗り遅れたのかもしれない」
と思う。

でも、30分、1時間経っても、現れないのです。

「いったい何本電車に乗り遅れているんだ」
とはさすがに思いません。

待ち合わせ時間を勘違いしているのだろうか?
来る途中に何かあったのだろうか?

不安がよぎります。

当時は、そこまで携帯電話が普及していない頃。

携帯電話を持っている友人がいたら、みんなでからかっていた、原始的時代。(笑)

気軽にメールというわけにもいきません。

自宅に電話をすればいいのですが、そこまでの関係ではないし、躊躇しました。

そうこうしているうちに、2時間が経過。

我慢強いものです。
恋は人を我慢強くするものかもしれない。

普通ならさっさと引き上げているところです。

さすがに、どうしようもなくなって、結局、彼女の自宅に電話をしてみたのです。

すると、本人が出てきました。
「えっ、すいません。忘れていました・・・」

これを聞いた時の、僕の心境をわかっていただけるでしょうか。(笑)

といっても、別に彼女が悪いということではありません。
僕が半ば強引に約束したことです。

彼女にしてみれば、迷惑だったのかもしれない。

あるいは、実際、そんなに真剣な約束とも思っていなかったのかもしれません。

ところで、彼女を待つ僕の心境は、当然ですが、決して幸せな心境ではなかったのです。

5分10分遅れているくらいなら、まだワクワク感があった。

しかしさすがに1時間以上になると、他に事情がなければ、確実にスルーされた状況です。

「お互いの気持ちが寄り添っていないと、幸せになれないし、幸せにすることもできない」
とその時、深く思ったのです。

こちらが一方的に盛り上がっても意味がないのです。

また、相手が一方的に盛り上がっても意味がない。

いろいろな障害はあるでしょう。

でも、お互いが根底で関係を楽しみ、発展させようという気があるから、関係が続くのです。

嫉妬は長く続きません。強がりは長く続きません。怒りは長く続きません。悲しみは長く続きません。切なさは長く続きません。背伸びは長く続きません。信じられない人との関係は長く続きません。

苦しいことは長く続かない。

だから、どんな状況になっても、「根底にある部分」を見つめることです。

「思いやり、喜び、成長、発展・・・」
その関係にそれがあるかどうか。

もしなかったり、あってもごく小さいものなら、その関係はなかなか厳しいものがあると思うのです。

逆に言えば、何か障害があっても、根底の部分がしっかりしているなら、絶対に乗り越えていくことができます。

我々は、表面的な現象にばかりこだわって、肝心の「根の部分」を忘れてしまいがちになります。

しかし大切なのは、「根」です。

根が枯れたら、枝や葉も枯れてしまうのです。

根がしっかりしていたら、たとえ枝や葉に何かあっても、必ず復活していくでしょう。

常に「根」を意識しよう。

一時的なことではなく、「本質的なこと」ですね。

その意識が、すべてを解決していく力になるでしょう。


・今回のまとめ

「自分の根」を意識しよう。

根には、「思いやり、喜び、成長、発展」など、プラスのものがあるのです。

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。