恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

過敏を思いやりに変えていけば、きっと愛はうまくいく

こんにちは。上村です。

例えば、恋愛でよくあることですが、好きな人の行動に、「何か意味」を感じてしまうことがあります。

「自分に対するメッセージ」のような気がする。

もちろんそういう場合もあるでしょう。
でも、思い過ごしの場合も多い。

相手のささいな行動にいちいち過敏になっていたら、前向きな関係は築けないですね。

もっと気持ちを大きく持つ必要があります。

そうすれば、過敏ではなく、思いやりが発揮できるでしょう。

いくら恋愛に悩んでも、そもそも恋愛は、人生のわずかな一部分に過ぎません。

悩んでいる人にとっては一部分とは思えないかもしれませんが、でも実際そうなのです。

人生には「すべきこと」がたくさんあります。

恋愛や人間関係ばかりに悩まされているわけにはいかないのです。

過去にどんなことがあっても、それはもう過去のこと。
無駄な経験はありません。

その経験を活かして、もっとしっかりした「本当の自信」を得ていく。

自信がつかないと嘆かなくていいのですよ。

本当に大切なものだからこそ、身につくのに時間がかかります。

一歩一歩、時間をかけて、少しずつわかっていくものです。

「自分は今何をすべきか」
そう問いかけると、自然に答えは返ってきますね。

仕事の時は仕事。
家事の時は家事。
趣味の時は趣味。
余暇の時は余暇。

その都度、すべきことを明るくしていくことです。

いつまでも沈んでいたり、落ち込んでいてはいけない。

自分の思いにはお構いなく、毎日淡々と流れていくように感じます。

でも、変わらない日々だと思っていたら、気付いたら、大きく環境が変わっていたりするのです。

変わらないように見えて、時期が来れば必ず変わっている。

平凡な一日一日に、大きな意味があるのですね。

いい結果を呼ぶためには、いい原因が必要。

では、いい原因とは、どうやって作ればいいのでしょうか?

いい原因とは、自分から「いいこと、善意、前向きなもの」を広げていくことです。

求める方向は「未来」でも、広げるのは「今」です。


・今回のまとめ

いい結果を得たいなら、いい原因を「今」作っていくこと。

いい原因とは、「いいこと、善意、前向きなもの」を広げていくことです。

平凡な一日一日にこそ、大きな意味があります。

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。