恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる方は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

あなたの敏感さは、悪いものではなく、いいものを意識するためにある

こんにちは。上村です。

「世の中ぶっそうになった」
と言われることがありますね。

確かに、日常で様々な事件を耳にします。

(治安が悪くなったなあ)
と思うこともあるかもしれない。

でも、本当に悪くなったのでしょうか?

統計的に言うと、犯罪の発生率は下がっているそうです。

となれば、
「昔に比べて安全になった」と言っても間違いではありません。

ところが、そんな声はあまり聞こえてこない。

(犯罪が増えたぞ)と思う。

なぜでしょうか?

当事者なら、その人にとっては実体験です。

(こんな目に合うなんて、世の中どうなってるんだ)
と思うでしょう。

ところが、何かの被害を受けたわけでもない人でも、
「ぶっそうだな」と思ってしまうのです。

なぜか?

もちろん、繰り返し事件を「耳にする」からですね。

情報化社会ですから、イヤでも耳に入ってきます。

その度に「事件」に遭遇する。

実体験ではありませんが、疑似体験感覚になります。

「世の中ひどいことになってるぞ」
と思ってしまうのです。


ところで、こういうのは恋愛でもありますね。

「自分はフラれてばかりだ」
と嘆いている人がいます。

でも、話を聞いてみると、
そんなにいつも失恋しているわけでもない。

第一、日常で恋ばかりしているわけでもありません。

「フラれてばかり」というのは、明らかに言い過ぎです。

では、なぜその人は、
いつもフラれているような気になるのでしょうか?

その人もまた、「疑似体験」を繰り返しているのです。

フラれた経験を、いつも思い出します。

それだけショックだったのでしょう。

何度も思い返しているうちに、
「何度もフラれているような気」になってしまう。

自然に疎遠になった相手にまで、「失恋感覚」になっている。


恋愛は一つの例ですが、
過去をこのように「悪用」していると、気持ちが暗くなっていきます。

「いい思い出」に浸るのならいいでしょう。

でも、過去のことばかりあれこれ考え、過去にすがっていると、
どうしても前向きさが失われます。


そのことが、「今」をうまくいかなくしてしまうのです。

「過去と‘交際‘するのはやめて、今と‘交際‘しよう」

これが大切なのです。


・今回のまとめ

過去にすがってばかりいると、今がうまくいかなくなるものです。

過去と‘交際‘するのはやめて、今と‘交際‘すべきです。

 

「恋愛や人間関係でいつも苦しんでいる方」

「胸が張り裂けそうな愛の悩みを感じている方」

 

今すぐ、このプレミアムメールマガジンを読んでください。

 

「究極の解決方法」を知ることができます。

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。