恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる方は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

「何もなかった年」が、実は「大きく変わっていた年」だった話

こんにちは。上村です。

今年も終わりに近づいてきましたね。

1年を振り返ったり、来年のことを考える時期かもしれません。

「今年は何もなかった、来年こそ」
「今年はいろいろあった、来年は落ち着いた年に」

など、人それぞれでしょう。

しかし、多くの方は、
「いつもと変わらない一年だった」と、今年を振り返るかもしれません。

ドラマではないので、そうそう「劇的なこと」もない。

でも、人生は不思議です。

そんな、「変わらない日々」を送っていても、
変わる時には、すっかり変わってしまうのです。


ドラマなど比較にならないほど、人生はドラマチック。


例えば、「10年前」と「今」を比べてみてください。

きっと大きく変わっていることでしょう。

10年前には、おそらく「今の自分」を予想できなかったはずです。

「いったい、どこがどうなって、今の自分になったんだ」
と不思議に思うこともあるでしょう。

実は、それほど大きく変わっているのです。

「毎日同じことを繰り返し」と思っていたのが、気がついたら、大きく変わっている。

人生が持つ、不思議な力です。

これがもし、毎日、めぐるましく物事が変わり、急速に環境が変わっていったら、自分が疲れ切ってしまうでしょう。

人生は、よく考えてくれています。

少しずつ、本人が受け入れることのできる分だけ、変化を与えていくのです。

そして、結果的に、環境をすっかり変えてしまう。

なので、「いったいいつになったら未来が開けるんだ」などと、
焦る必要はないのですね。

今与えられたものをこなしていけば、
必ず「次のステージ」が自然にやってまいります。


ところが、足元を見ないで、
「何かいいことないかな」と思っていても、そういうわけにはいかない。

「すべきこと」をしていく人が、未来を引き寄せます。

こんなことを書くと、「人生論」ぽく聞こえるかもしれません。

でも、実はそれだけではないのです。

まさに、「今の話」としても、十分当てはまります。

例えば、自分を信じることができず、
人にしつこくしてしまう人がいます。

粘り強さならいいのですが、しつこさはよくないのです。

この二つの違いは、何でしょうか?

実は簡単です。

粘り強さは「前向き」で、しつこさは「後ろ向き」です。

粘り強さは「自分の使命感」で、
しつこさは「相手を束縛しょうとする気持ち」です。

好きな異性を追いかけるとします。

相手の都合など考えない。

これを「粘り強い」と言う人はいませんね。

なぜなら、ひたすら自分の都合を押し付けようとしているからです。

「しつこいと避けられる」
というのはその通り。

では、どうして、しつこくなってしまうのでしょうか?

「余裕がないから」ですね。

余裕のない人からは、
「本当の意味の魅力」が失われていきます。

自分を追いかけ回してくる人より、
余裕で落ち着いた人に魅力を感じるのは当然です。

愛情を失うことを恐れていると、
かえって本当の愛情が発揮できなくなります。

さっきの、しつこい人がそうですね、

本人は相手に好意を示しているつもりなのですが、
行動は「逆」になっています。

せっかくの愛情が、歪んでしまったのです。

本当に愛しているなら、
もっと自然な形で相手を思いやることができます。


肩の力を抜くことですね。

もっと余裕を持っていけば、きっと自然に自分にとって必要な関係が訪れてくることでしょう。

人と競争ばかりしていると、
だんだん余裕がなくなっていきます。

自分は自分のペースでいい。

他人が何かを先にしても、気にしてはいけない。

自分の人生を信じれば、
きっと最後はよくなっていくでしょう。

だから安心して、
今をしっかりしていけばいいわけですね。

もちろん僕自身も、改めてそれを心がけていきたいと思います。


・今回のまとめ

愛情を失うことを恐れていると、かえって愛情が逃げてしまいます。

もっと余裕を大切に。

そうすれば、自然な思いやりが発揮できるでしょう。

 

 

あなたが「愛の弱者」だと思うなら、
あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。

 

その秘術を書いたものです。

 

ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。

 

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。