恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる方は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

笑いが必要なのは、うまくいっている時ではなく、うまくいかない時

こんにちは。上村です。

あなたは、人間関係にとって、何が一番大切だと思われるでしょうか?

僕はこう考えるのです。
「心の強さ」と。

でもこれは表面的なことではありません。
押しが強いとか、そんな意味では全然ないのです。

もっと「内面的な話」ですね。


では、心が強いのと弱いのとでは、何が違うのでしょうか?

例えば、恋愛で考えてみましょう。

好きな人の「些細な言葉」に、傷ついたりすることはないでしょうか。

恋している相手なら、その人の一挙手一投足が気になったりするかもしれない。

(あんなこと言っていたけど、どういう意味か?)
と相手のささいな言葉が気になる。

こういう場合、たいした意味はなかったりします。
にもかかわらず「大きな意味」があるように感じてしまう。

この場合は、思いやりとは少し違いますね。
単に「自分がどう見られているか」を気にしているだけです。

「愛の証拠を集めること」と「愛情」は、同じではないですね。

もちろん、気になるものは仕方がないのも事実でしょう。

では、どうしたらいいか?

僕は、もっと「余裕を持つべき」だと思うのです。


職場や学校でもそうでしょう。

「嫌な同僚がいるのですが、どうしたらいいですか?」
と悩んでいる人がいます。

確かに辛いでしょう。

友人関係なら、嫌なら避けることができます。

でも仕事の場合は、どうしても絡まないといけないこともあるかもしれない。

「嫌」という感情が処理できずに悩む。

でも、こう考えてみてください。

嫌いな人がいるのではなく、「合わない人」がいるだけです。

価値観が違うだけなのです。

今の状況を、もっと、笑い飛ばしていいと思う。

「そんな気楽な状況ではない」とおっしゃる方もいると思うのですが、でも気楽だったら笑えて当然で、むしろ気楽でないからこそ笑いが必要なのだと思うのです。

ここでいう「笑い」とは、象徴的な意味です。
「余裕が大切ですよ」ということですね。

今までもいろいろなことがあったでしょう。
でも、乗り越えてきました。

自分は、自分のできることをすればそれでいい。

どうにもならないことは、自然に任せるべきだと思うのです。

できることをせず、できないことばかりにとらわれるから、
悩みは深くなっていく。

自分は「今できること」を精一杯すれば、それで十分。

未来もきっと、しかるべき方向になっていくでしょう。


・今回のまとめ

今の状況を、もっと笑い飛ばしていい。

笑いが必要なのは、うまくいっている時ではなく、うまくいかない時です。

自分は「今できること」を精一杯すれば、それで十分です。

未来は、きっと自然に開けていくでしょう。

 

 

あなたが「愛の弱者」だと思うなら、
あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。

 

その秘術を書いたものです。

 

ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。

 

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。