恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる方は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

恋愛に悩んでいる人は、追いかけるのをやめて、自分の気持ちを調和させた方がいいよ

こんにちは。上村です。

「好きな人が何をしているか知りたい」
と思うのは当然の気持ちでしょう。

でも、それにも限度があります。

いくら好きな人でも、その行動をいちいちチェックするのは、言うまでもなく行き過ぎですね。

それぞれに自分の置かれた環境があります。

「相手の行動をすべてを知ろう」なんて、
土台無理な話なのです。

自分だって、自分の行動をいちいちチェックされたら嫌ですね。

その「嫌なこと」を、好きな人にするのですから、
矛盾していますね。

どうしても、踏み込めない部分があります。

それは、相手の「自覚」の部分です。

自分の理想通りに、相手を仕立て上げようとしても、そういうわけにはいきません。

自分だって、そんなことをされたら嫌なはず。

相手もそうですね。

ところが、それを認めることができず、ひたすら相手が自分に夢中になってくれることを望む。

自分の頭の中は、その人でいっぱいです。

思考のほとんどが、その人のことになってしまう。

そんな状態では、自分が苦しくなって当然です。

なぜなら、相手がそうそう自分の思い通りに動いてくれるわけはないからです。

悩みや心配ばかりが先行するような状態で、どうして相手を幸せにすることができるでしょうか。

もっと、肩の力を抜いていいのですよ。

深刻になってはいけない。

相手が心を開いてくれることを望んでいますが、そのわりには、相手の心を縛るようなことばかりしている。

これはよくないです。

自分が心を開いていれば、自分と「波長の合う人」は自然に引き寄せられていくものですね。

「心を開く」とは、無理に社交的になるとか、そういった表面的な意味ではありません。

表面的な態度のことではなく、「内面的な意味」です。

「柔らかい心」に、光は届くもの。

自分の心をもっと柔らかくしてあげれば、自分も楽ですし、相手も楽になるでしょう。

押し付けはやめて、素朴な気持ちに戻れば、今まで悩んでいたのがウソのように状況もまた変わってくると思います。


・今回のまとめ

あなたの心をもっと柔らかくしていこう。

「柔らかい心」に、光は届くもの。

柔らかい心には、いつも「余裕」があるからです。

 

 

あなたが「愛の弱者」だと思うなら、
あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。

 

その秘術を書いたものです。

 

ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。

 

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。