恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる方は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

信じようとしても気持ちが続かない人が、確信を持つことができる方法

こんにちは。上村です。

突然ですが、あなたには、何か「理想」があるでしょうか?

もちろん理想を持つのはいいことですね。
理想があるからこそ、毎日希望を持って過ごせる。

でも人によっては、その理想が自分をがんじがらめにしている場合もあります。

恋愛でもあるでしょう。

「好きな人と付き合いたい」と思っても、そうなるかどうかはわかりません。

「あの人と付き合える・・・必ず付き合える・・・」
と呪文のように唱えても、しっくりこない。

「信念」とは、表面的な暗示ではなく、もっと奥深いものです。

第一、思い込もうと思っても、思い込めるものでもないでしょう。

信念とは、もっと「心の底」から自然に湧いてくるものですね。

外的な暗示ではなく、「内的な確信」です。

では、どうすればいいのでしょうか?

その人が、「自分に合う人かどうか」を、日々の付き合いを通じて考えてみることです。

自分の意思も大切ですし、相手の意思も大切です。

支え合える相手かどうか。幸せに向かって努力していける相手かどうか。
楽しいだけではなく、責任を負っていく相手としてふさわしいかどうか。

その中から湧いてきた、「内的な確信」が大切です。

納得できるなら、後は信じることです。

「この人しかいない」と思っていても、
では、その人だけ見ていればいいかというと、そうではありませんね。

幅広く人を見ていくべきです。

もちろん、付き合いを派手にするとか、そんな意味ではありません。

「視野を広げる」という意味です。

「理想」が自分を縛り付けてはいけない。

本来、「理想」は、自分に自由を与えてくれるものです。

現実と調和していく中から、本当の理想が生まれていくと考えます。

流されるという意味ではありません。

今を今としてしっかり過ごしていく中から、次第に生まれてくる理想。

それが大切だと思います。


例えば、「文筆家になりたい」と思っている人がいるとします。

でも、思っているだけなら、それな単なる理想ですね。

本当になりたいなら、文章を書いていかねばなりません。

売れる売れないに関係なく、書いていくことです。

もし、自分に合っている職業なら、それに近付いていくでしょう。

また、合わないなら、自然に別の方向になっていきます。

全く違った方向の場合もあるでしょうし、
文筆家でなくても、何か書く仕事をしていくことになるかもしれない。

それは、誰にもわかりません。

歩んでいく中から、きっと道が見つかっていきます。

とにかく、「今できること」をしていくことです。

未来を作っているのは今。
今を否定していては未来はやってこない。

今を生かし、今を肯定し、今の自分を肯定し、そこから発展を目指していく。

必ず、あなたの人生にとって、いい方向に向かっていくでしょう。


・今回のまとめ

歩んでいく中から、自然に「道」が見つかっていく。

心の中から自然に湧いてくる確信こそ、大切な理想です。

 

 

あなたが「愛の弱者」だと思うなら、
あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。

 

その秘術を書いたものです。

 

ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。

 

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。