恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる方は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

笑いが必要なのは、うまくいっている時ではなく、うまくいかない時

こんにちは。上村です。

あなたは、人間関係にとって、何が一番大切だと思われるでしょうか?

僕はこう考えるのです。
「心の強さ」と。

でもこれは表面的なことではありません。
押しが強いとか、そんな意味では全然ないのです。

もっと「内面的な話」ですね。


では、心が強いのと弱いのとでは、何が違うのでしょうか?

例えば、恋愛で考えてみましょう。

好きな人の「些細な言葉」に、傷ついたりすることはないでしょうか。

恋している相手なら、その人の一挙手一投足が気になったりするかもしれない。

(あんなこと言っていたけど、どういう意味か?)
と相手のささいな言葉が気になる。

こういう場合、たいした意味はなかったりします。
にもかかわらず「大きな意味」があるように感じてしまう。

この場合は、思いやりとは少し違いますね。
単に「自分がどう見られているか」を気にしているだけです。

「愛の証拠を集めること」と「愛情」は、同じではないですね。

もちろん、気になるものは仕方がないのも事実でしょう。

では、どうしたらいいか?

僕は、もっと「余裕を持つべき」だと思うのです。


職場や学校でもそうでしょう。

「嫌な同僚がいるのですが、どうしたらいいですか?」
と悩んでいる人がいます。

確かに辛いでしょう。

友人関係なら、嫌なら避けることができます。

でも仕事の場合は、どうしても絡まないといけないこともあるかもしれない。

「嫌」という感情が処理できずに悩む。

でも、こう考えてみてください。

嫌いな人がいるのではなく、「合わない人」がいるだけです。

価値観が違うだけなのです。

今の状況を、もっと、笑い飛ばしていいと思う。

「そんな気楽な状況ではない」とおっしゃる方もいると思うのですが、でも気楽だったら笑えて当然で、むしろ気楽でないからこそ笑いが必要なのだと思うのです。

ここでいう「笑い」とは、象徴的な意味です。
「余裕が大切ですよ」ということですね。

今までもいろいろなことがあったでしょう。
でも、乗り越えてきました。

自分は、自分のできることをすればそれでいい。

どうにもならないことは、自然に任せるべきだと思うのです。

できることをせず、できないことばかりにとらわれるから、
悩みは深くなっていく。

自分は「今できること」を精一杯すれば、それで十分。

未来もきっと、しかるべき方向になっていくでしょう。


・今回のまとめ

今の状況を、もっと笑い飛ばしていい。

笑いが必要なのは、うまくいっている時ではなく、うまくいかない時です。

自分は「今できること」を精一杯すれば、それで十分です。

未来は、きっと自然に開けていくでしょう。

 

 

あなたが「愛の弱者」だと思うなら、
あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。

 

その秘術を書いたものです。

 

ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。

 

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。

 

 

別れを恐れてビクビクしている人を勇気づける話

こんにちは。上村です。

「結果」ばかり気にすると、えてして気力が失せることってありますよね。

恋愛や人間関係もそう。

「恋人を作ろう」「人脈を築こう」などと思いすぎると、落ち着いた付き合いができなくなってしまう。

結果にばかりこだわって、焦ってしまうのです。

不安や心配が先にくる。

「もしこの関係がうまくいかなかったらどうしよう」
などと考えてしまう。

別れを恐れて、その結果かえって自分から別れる原因を作ってしまう。

そんなこともあります。

人生は、出会いもあれば別れもあります。

「出会いだけほしい、別れはいらない」
と思っても、そういうわけにはいかない。

出会いと別れの両方を通じて、「本当の喜び」とは何かがわかるからです。

もし出会いだけだったら、出会うことが当たり前になって、そこには何も感動もなくなってしまう。

別れの寂しさや辛さを知るからこそ、人を大切にする気持ちがいっそう高まります。

きっとあなたにも思い当たることがあると思うのですね。

愛にもいろいろありますね。

別れを恐れてビクビクしていることを、愛情だと勘違いしていることもあります。

本当の愛情とは、恐怖心とは無縁です。

好きな人のためだったら、どんな臆病な人でも勇気ある行動ができます。

もっと高度な愛情になると、まさに人類愛のような意識になります。

多くの人々の平和や安らぎに貢献するような愛情。

そういう愛情は、恐怖心とはかけ離れたものです。

喜びであり、充実感です。

もちろん、恋愛の場合は、そういうわけにもいかないこともあるかもしれません。

相手の行動に振り回されて、時に不安になることもあるでしょう。

でもそんな時こそ、
もっと「高度な愛情」を意識してみるのですね。

恐れや不安とは無縁の、純粋な気持ちです。

そのためには、
先のことをあれこれ心配してはいけないのです。

展望を持つのはいいのですが、心配はいらない。

心配は「百害あって一利なし」です。

視野を狭めるだけになってしまう。

要するに、大切なのは「今ここ」です。
今が未来を作っているからです。

今、自分にはすべきことがあります。

仕事や家事や勉強の時に、
恋愛や人間関係を考える必要はないですね。

それは今すべきことではないから。

恋愛や人間関係の時に、それを考えればいいだけです。

「今に生きる」をしっかりすれば、きっと心配から遠ざかっていけると思うのです。

今に生きるとは、「刹那的」という意味ではありません。
その場がよければいいという意味ではないのです。

「未来をしっかり築くため」に、「今」がある。

今を生きるとは、まさに「希望」です。


・今回のまとめ

未来を築いているのは、今。

今を大切にする人は、心配とは無縁です。

真の愛情は、恐怖心とは無縁です。

 

 

あなたが「愛の弱者」だと思うなら、
あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。

 

その秘術を書いたものです。

 

ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。

 

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。

 

 

100の願望より、地道な1歩の方が勝るという話

こんにちは。上村です。

前回のブログで、「ウサギとカメの新解釈」の話をしました。

hideburo.hatenablog.com



「ウサギとカメの物語」は誰でもご存知ですね。

「能力を過信して、努力を怠れば、失敗するよ」
という戒めを説いたもの。

それに加えて、僕なりの「新解釈」をしたいのです。

「カメの立場」で考えてみましょう。

ウサギと競争することになった時、カメはどう思ったでしょうか?

どれくらいの距離か知りませんが、カメにとっては「とてつもなく長い距離」に感じたはずです。

競争どころか、完走できるかどうかさえわかりません。

しかしカメは走る(歩く)ことを決意した。

なぜか?

「そこに道があるから」と、アスリートみたいなセリフを言ったかどうかは知りませんが、そういう心境ですね。

カメは、結果を考えなかったのです。

はるかかなたのゴールも、目に入らなかった。

自分にできることは「一歩ずつ進むこと」だけ。

その一念だったのです。

もしカメが最初からゴールを意識していたら、どうなっていたでしょうか?

「こんなに距離があるのか・・・。いくらカメは万年でも、いつになったら着くかわからんぞ」

と尻込みしたはず。

先を見ないで、今できることに集中したからこそ、成し遂げられたのです。

一方、ウサギはどうだったでしょうか?

別にウサギにサボり癖があったわけではありません。

ウサギは、カメと違って、先を見てしまったのです。
「楽勝だ」と思った。

それが落とし穴だったのです。

「勝つと思うな思えば負けよ」という歌詞がありますが、まさにそんな感じ。

結果ばかり意識すると、必要以上に楽勝だと思ったり、必要以上に難しいと思ってしまって、結局思ったように動けなくなってしまうことがあります。

先のことは誰にもわからないのです。

「今自分がすべきこと」はわかります。

先を考えるより、今すべきことを精一杯した方がいい。

なぜなら、未来を作っているのは、「今」だからです。

そのうち、必ず扉は開かれていくでしょう。

カメが気付いたらゴールしていたように。


・今回のまとめ

結果の虜になって、地道な一歩を忘れていないでしょうか。

いつでも大切なのは、「今の行為」です。

 

 

あなたが「愛の弱者」だと思うなら、
あなたは誰よりも「愛の強者」になることができます。

 

その秘術を書いたものです。

 

ここで書いてあることを、そのまま実行すればいいだけです。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。

 

 

あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

 

     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する

 

今すぐ、「真理」を知ってください。