読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛や人間関係の悩みを解決していくブログ

恋愛や人間関係に悩んでいる人は読んでみてください。きっと解決に向かっていくはずです。

好きな人と話をしたいのに、思えば思うほど、話す機会が遠ざかっていく理由

こんにちは。上村です。あなたは、好きな相手との「すれ違い」に、悩んだことはないでしょうか?「今がそう」という方もおられるかもしれません。もちろん、恋愛だけではなく、友人関係にもありますね。人間関係にもあります。家族間でもあるでしょう。今ま…

いくら好きな相手でも「違いがあって当然」という話

こんにちは。上村です。以前、こんなテレビ番組を見たことがあります。あるタレントが、「自慢料理」を作ります。「自慢料理」といっても、別にたいしたものではありません。簡単にできて、材料費もかからない。しかも、「高カロリー」です。 この料理は、そ…

気持ちは自然に通じ合うという話

こんにちは。上村です。昔、こんなことがありました。職場の同僚が、「僕は今度、結婚するんだ」と言ったのです。もう「結婚準備万端」だそう。挙式の日取りも決めたらしい。「でも一つだけ、まだ決まっていないことがあるんだ」と同僚は言う。「それは何?…

人と接するのが苦手と思いながら、人と仲良くなりたいと思っている人に捧げる話

こんにちは。上村です。悩んでいる人は、「何とか気持ちを切り替えたい」と思っておられるでしょう。間違った考え、自分を辛くする考え、悲観的な考えは、ますます自分を追い込んでいきます。実際の環境も、ますますこんがらがっていく。考え方を変えれば、…

いつまでも過去にしがみつかない話

こんにちは。上村です。「デール・カーネギー」の言葉に、こういうものがあります。『時間が多くのことを解決してくれる。あなたの今日の悩みも解決してくれるに違いない』実際その通りです。時間の経過ととも、多くの悩みは軽減していく。例えば、何年か前…

「ないものねだり」ではなく、「あるもの発揮」にしていこう

こんにちは。上村です。あなたは、「自分のイメージ」が気になることはないでしょうか?誰でも、「人からどう見られているか」は気になることかもしれません。自分のイメージに自信がないと、どうしても「背伸び」をしてしまうこともあるかもしれませんね。 …

笑うのは、顔ではなく「心」という話

こんにちは。上村です。人間関係を円滑に進める上で、「笑顔」は大切だと言われています。あなたは、どう思われますか?確かに、そうでしょう。営業マンが、不機嫌な顔をしていたら、絶対物は売れないですね。もちろん、仕事の話だけではありません。個人的…

「堂々とする」ために必要な、たった一つの大切なこと

こんにちは。上村です。恋愛で、よくこんなことがありますね。好きな異性と仲良くしたいと、いろいろアプローチする。でも、追いかければ追いかけるほど、相手は遠ざかっていく。そこで、今度は、逃げてみるのです。「逃げたら追いかけてくるんじゃないか」…

自分の都合にこだわらず、「自然に進む」が一番いい話

こんにちは。上村です。ついこの間まで「暑い日」だったのが、今や「寒い日」になっていますね。しかし、よく考えてみると、「季節は変わるからこそ風情がある」のでしょう。ずっと「夏」のままだったら大変です。ずっと「冬」のままでも大変です。「春」や…

今すぐ「あなたへの愛」に気付く話

こんにちは。上村です。恋愛で悩む人は、どうして悩むのでしょうか?「好きな人から愛されていない」と思うからかもしれません。人間関係で悩む人は、どうして悩むのでしょうか?「周囲となじめない」と感じるからかもしれません。しかし、愛情を、相手が「…

「できることの発見」で「愛を発見する」話

こんにちは。上村です。前回のブログで、「できないこと」は、「できること」の発見だというお話をしました。これは、日常を振り返ってみれば、きっとご理解いただけると思うのです。 例えば、「好きな人」がいるとします。自分の思いを伝えたいけれど、伝え…

実は「できないこと」があるから前向きになれる話

こんにちは。上村です。あなたは、「イベント的」なことが、お好きでしょうか?例えば、職場でも、「社員旅行」とか「レクリエーション」とか、そういうものがあるかもしれません。僕がかつて働いていた職場にも、「レクリエーション」がありました。交流を…

「いつも最高」はないから、もっと気楽になっていこうという話

こんにちは。上村です。突然ですが、いきなり「変な質問」をさせてくださいね。あなたに質問です。「ドラマの俳優は、いつも最高の状態でしょうか?」あなたはどう思いますか?役柄がどうかではなく、その俳優「個人がどうか」です。人に見られる職業ですか…

人の目ばかり気にする人が、今から人の目を怖がらなくなる話

こんにちは。上村です。前回のブログで、僕の個人的な「ピースサインができない話」をしました。 僕は昔から、写真に写る際、どうしてもピースサインができないのですね。恥ずかしくてできないのです。でも、他の人が平気でしているのに、どうして自分にはで…

恥ずかしがりをプラスにする方法

こんにちは。上村です。あなたには、『他人にできて、自分にできないこと』があるでしょうか?「どうして自分は、こんなことができないんだ」と思うことですね。僕にも、そういうのがあります。昔から、「どうしてこんな簡単なことが・・・」と思うことがあ…

「損得」を捨て、「真の愛情」を感じる方法

こんにちは。上村です。あなたが、誰かと「会話」するとします。たいした話ではないのに、相手が意外に興味を持ってくれたようなことはないでしょうか?(おもしろいことなんて、言ってないのに・・・)とびっくりするかもしれない。 逆パターンもありますね…

速さではなく「深さ」、スリルではなく「落ち着き」の愛の話

こんにちは。上村です。恋愛や人間関係は、時にやっかいなことがありますね。うまくいかないと、どんどん泥沼にはまっていくことがあります。そんな時は、何をしてもダメなような気がする。相手が嫌な人なら、適当に距離を置くことができます。でも、好きで…

好きな人の気持ちがわからない人に捧げる、「本当の読心術」の話

こんにちは。上村です。以前、「今でしょ!」という言葉が流行ったことがあります。メディアの中だけかもしれませんが、あちこちで聞きました。商売をしている人は、キャッチフレーズとして使いやすいですね。「買うなら今でしょ」とか。でもあまりに、「今…

「毎日好きだと言わなければいけない症候群」は、愛情とは関係ない話

こんにちは。上村です。「愛情が伝わらない」と、悩みを抱えている人がいます。特に恋愛で多いかもしれませんね。好きな異性に、いつも好意をほのめかしているのに、なぜか相手は冷めていく。時に、そんなこともあるかもしれません。いったい、なぜでしょう…

「足が遅いのはいいこと」という人生論

こんにちは。上村です。突然ですが、『ウサギとカメ』という有名な寓話がありますね。足の速いウサギが、サボっていたのです。(ウサギには損な役回りですが)足の遅いカメは、一歩一歩着実に進む。その内、逆転してしまって、「カメが勝つ」というお話です…

対等で平等で、見上げず見下げず、ただ自分を発揮していく愛される話

こんにちは。上村です。前回のブログで、「言葉の影響」の話をしました。あなたの日常で、他人の言葉に影響を受けることはないでしょうか?いい影響もあれば、悪い影響もあるでしょう。 例えば、職場で、同僚からこんなことを言われたとします。「課長に意見…

自分の言葉を変えるだけでも、環境が変わっていく話

こんにちは。上村です。テレビのお笑い番組などで、「流行語」が生まれることがありますね。それを学校で子供がマネをし、先生が怒ることもあるでしょう。確かに、授業の妨げになる場合もあります。でも、だからといって、生徒に責任があるわけでもありませ…

「運命の人」とは探し求めるものではなく、自然に出会うもの

こんにちは。上村です。前回のブログで、「運命の出会い」の話をしましたね。恋愛に限った話ではなく、「すべての出会い」のことです。「運命の人だと思ったのに、実はそうではなかった」という経験は誰にでもあるかもしれません。もちろん本当に「運命の出…

「運命の出会い」の本当の意味について

こんにちは。上村です。あなたは、『運命の出会い』を感じたことはないでしょうか?例えば、ある人が「恋愛」をしたとします。(今までこんなに夢中になった相手はいない)と思う。「人生で最高に恋した瞬間」のよう。でも、果たして本当に、今までそんな経…

「今」を愛して、「未来」から愛される話

こんにちは。上村です。『因果』という言葉があります。「原因」と「結果」ですね。原因があって、結果が起こる。例えば、他人を中傷ばかりしていたら、だんだん自分が困った立場に追い込まれていくものです。「自分は悪口を言うけど、他人には言われたくな…

こんなに好きなのに相手のことを知らない、不思議な心理

こんにちは。上村です。「知識」というのは、力になりますね。いきなり校長先生みたいなことを言って、申し訳ありません。(笑)でも硬い話ではないので、ご安心ください。相手のことをよく知っていたら、会話に困らないでしょう。逆に、全く知らなかったら…

慌てなくていい、心配しなくていい、追いかけなくていい話

こんにちは。上村です。あなたは、「数字」にこだわる方でしょうか?世の中は、『数字至上主義』に陥っている面があるかもしれません。「数字は高い方がいい」と思わされているということです。確かに、会社の給料も、テストの点数も、高いに越したことはな…

欲を小さくして、心を軽くして、つながりが強くなる話

こんにちは。上村です。突然ですが、あなたには『欲』があるでしょうか?「睡眠欲」や「食欲」は基本的欲求ですね。必要なものです。ただ、それ以外にも、様々な欲求があるでしょう。「素敵な恋人がほしい」「お金がほしい」「出世したい」「認められたい」 …

「必ず叶う願い方」の話

こんにちは。上村です。「プレミアムメールマガジン」の購読を考えておられる方のために、サンプル号を公開しています。実際に配信されたものを、一回分掲載しています。これを読むだけでも、あなたの日常に、相当いい影響があるでしょう。 ちなみに、掲載項…

恋愛に苦しんだら、他のことができるという、革命的恋愛論

こんにちは。上村です。物事というのは、いろいろな部分でつながっていますね。例えば、恋愛で悩んでいる人は、当然「恋愛の悩み」を解決しようとします。でも実は、「それ以外のこと」に解決の糸口があったりするのです。恋愛は、悩めば悩むほど、どんどん…

「できない」と言っても、誰も期待外れだと思わないから、安心していい話

こんにちは。上村です。明らかにできないことを、「できます」と言ってしまうことがあるかもしれません。明らかにできないことまで、「できます」と答えてしまう心理は、どういうものでしょうか?やる気が空回りして、思わず言ってしまうこともあります。「…

「実は凄い自分」を発見して、周りを幸せにしていく方法

こんにちは。上村です。「要領のいい人」って、あなたの周りにもいるのではないでしょうか。自分が一日かかって、やっと完成した仕事を、その人は1時間くらいでやってのける。周囲は、「早く仕事を終える人」を頼りにするかもしれない。もちろん、「早けれ…

「恋愛依存」と「愛情」は違う話

こんにちは。上村です。こんなことを考えてみてくださいね。「おい飲みに行こう」と先輩に誘われます。そして、飲みながら、いつも仕事のことで怒られるのです。職場ならまだしも、プライベートな時間。でも先輩は、酒が入ると、いつもそんな風になるのです…

「追いかけ症候群」を脱して、本当に幸せになっていく方法

こんにちは。上村です。あなたは日常で、「辛いな」と思うことはないでしょうか?誰にでも、そんな瞬間はあるでしょう。「恋愛が辛い」「人間関係が辛い」「家事が苦痛」「職場が苦痛」「勉強から逃げたい」など。でもそんな時こそ、「マイナスをうまく乗り…

悪口に対抗するのは、自分が「いい言葉」を使っていくこと

こんにちは。上村です。 前回のブログで、「傷ついた分、きっと得をしているよ」という話をしました。傷ついた経験のある人は、「人が傷つくことがいかに辛いか」を痛感します。なので、「自分はそんなことをしない」と決心ができる。まさにこれは、「得」で…

傷ついたら、その分「思いがけない得」をしているかもしれない話

こんにちは。上村です。 突然ですが、「汚い言葉」って、ありますよね。「バカヤロー」とか「コノヤロー」 とか、そんな言葉です。(ボキャブラリーが貧弱なのをお許しください)議会のヤジが問題になりましたが、議会のみならず、それはどこにでもあるでし…

自信満々に愛し愛される方法

こんにちは。上村です。「自信がありません。どうしたらいいですか?」 というご相談を、受けることがあります。周囲の人は自信満々。(のように見える)なのに、自分はなぜか自信が持てない。「いったいどうして?」と悩まれているのですね。そのお気持ちは…

「本当の自分」を見つめていけば、いつだって「本当の自信」が身につくという話

こんにちは。上村です。 前回のブログで、「自分だけの履歴書」の話をしましたね。「自分だけの履歴書(隠れた自分)」を意識することで、自信を持つことができるのです。「自分だけの履歴書」は、他人からは見えません。 例えば、通常の履歴書には、「○○中…

「実はかなりしっかりした自分」に気付く自信術

こんにちは。上村です。 突然ですが、『履歴書』というのは2種類あるのをご存知でしょうか。2種類?「面接用」と「お見合い用」・・・ という意味ではありません。 まず一つ目。これは「普通の履歴書」ですね。例えば、就職活動で、会社に提出するような履…

追いかけなくていい愛の話

こんにちは。上村です。 「以心伝心」のようなことがありますね。特に、付き合いの長い関係になると、相手を見ただけで、何となく言いたいことがわかったすることもあります。「心と心が通じ合う瞬間」といっていいかもしれません。お互いの信頼関係が、そう…

困ったことがないから明るくなるのではなく、困ったことがあるから明るくなる話

こんにちは。上村です。 『卵が先か、ニワトリが先か』 という言葉がありますね。 ニワトリは、当然卵から生まれます。「卵が先」ですね。でも、その卵はニワトリが産むので、ニワトリが先。しかしそのニワトリは卵から生まれます。なので卵が先・・・別に僕…

「愛」と「依存」は違うので、今すぐバランスを取り戻そう

こんにちは。上村です。 あなたは、『禁酒法』という法律をご存知でしょうか?アメリカで、1920年代に施行された法律。「お酒はダメ。売ったり買ったりしてはいけない」 というものですね。「自由の国アメリカ」で、こういう法律があったのは不思議。ピ…

過去はこだわるものではなく、生かすもの

こんにちは。上村です。 突然ですが、あなたや僕には、「予知能力」があるのをご存知でしょうか?あなたや僕だけではなく、全ての人にそれはあるのです。今から、それを証明してみましょう。例えば、僕は、今あなたが何をしているのか、言い当てることができ…

落ち込みやすい人が、誰よりも楽観的になって、いい状況を作っていく方法

こんにちは。上村です。 僕のかつての知り合いに、こんな人がいました。彼は、「土曜日になるとユウウツになる」らしいのです。土曜日というと、休みの場合が多いですね。休みなのに、どうしてユウウツなのか?普通なら、ホッと一息のはず。理由を聞いてみる…

愛に結びつく「自然の法則」

こんにちは。上村です。 一口に、「嫉妬」と言っても、いろいろありますね。例えば、あなたが、男性だとしましょう。職場で、ある女性と 「ペアを組んで仕事」をしているとします。あなたとその女性は、仕事上で緊密な関係です。ところが、もう一人、「別の…

嫉妬を乗り越えて、本当に愛し愛される話

こんにちは。上村です。 あなたは、好きな人を「試した経験」はないでしょうか?『愛情を確認したくて、相手の気持ちを試す』 みたいなことですね。「一度もそんなことをしたことがない」 という人は、いないのではないでしょうか?相手の心の中まではわから…

愛している人と「長続きする関係」を作っていく話

こんにちは。上村です。 前回のブログで、 「素直な生徒を求めていた教師」の話をしましたね。しかし、欲すれば欲するほど、そんな生徒は見つからなくなります。素直さは、外にはありません。「自分の中」にあります。求めるのではなく、自分が発揮していく…

今から付き合いが楽しくなる「振り回されない極意」

こんにちは。上村です。突然ですが、こんな悩みを持つ方がいますね。「相手が自分の言うことを聞いてくれない」と。 例えば、学校の先生。「生徒が言うことを聞かない。どうしたらいいか?」 と悩む人がいます。あなたも、学生時代にご経験があるかもしれま…

愛情を広げながら、愛されたい人に愛される話

こんにちは。上村です。 こちらが本気になった途端、なぜか相手が逃げていく・・・ みたいなことが、恋愛でよくあるかもしれません。 恋人同士になりたいと、追いかけ始めると、相手は逃げてしまうのです。どういう行動をすればいいかわからなくなってしまう…

「忘れ去られることはない」話

こんにちは。上村です。 あなたは、「若く見られたい」と思うことはないでしょうか? 「自分が何歳くらいに見えるのか」 気になるかもしれません。 そういえば、僕は中学生の時、ある先生に、 「お前は大人になったらフケるぞ」と言われたことがあります。 …